ホーム » 理念

理念

施術ポリシー

popomeelでは常に最新のアイラッシュがご提供出来るよう又、専門のサロンだから出来る高いクオリティーと安定感を維持するため常に新しい情報にアンテナをはり、スキルアップの為の向上心を忘れません

技術・安全基準

まぶたから1mm前後離し、まつげ1本に対してエクステ1本を、その他の毛にからめることなく装着いたします。
また、自店での技術指導だけではなく、お客様が技量を明確に判断できるよう、アイリストの検定で最も厳しいと言われる日本アイリスト協会技能検定、JEA衛生管理資格を取得しています。

最新の技術

まつげエクステのスタンダードはどんどん更新されています。
常に新しい情報・技術を取り入れるためBWJへの参加、他県のトップアイリスト、サロン経営者との情報交換、勉強会の参加を積極的に行っています。

デザインへのこだわり

華美に飾り立てるものではなく、お一人お一人の魅力がさらに引き立つ大人のまつげエクステをご提案致します。
年齢、お顔、季節、TPOに合わせてのデザイニングやコスメ・ファッション雑誌等で、まつげメイクの流行を常にチェックしていますのでいろいろ楽しんでいただけます。

カウンセリング

使用するエクステのサンプル、デザイン画、写真をご覧いただきより仕上がりをイメージしやすいカウンセリングを心掛けています。
お客様のまつげを見させて頂き、選択したデザインのメリットだけを強調せずデメリットについてもご説明致します。
ご予算についても遠慮なくご相談ください。
また施術後、鏡を見てイメージと違った・・・とゆう事がないように施術途中でご確認頂くことも可能です。

材料へのこだわり

商材は常に改良を続けられています。
新しいものを常にチェックし、良いものはどんどん取り入れます。

・グルー
グルーアレルギー発症を防ぐ対策として持続性重視の刺激が強すぎるグルーは使用せず、技法や商材知識で持続力を維持しています。
グルーから出る揮発成分を防ぐため24時間換気、揮発成分を吸着するジェルの設置、ご希望の方にはマスクをお渡ししています。
必要な方はパッチテストが可能です。
開封した時から劣化が始まるグルーは、適切な環境で管理し、常に新しいものを使用しています。
様々なまつげに対応できるよう常に数種類のグルーをご用意しています。
・エクステンション
まつげに負担のかかる固いエクステや切断面が大きく太いエクステは使用しません。
やわらかさとカールの持続力を重視したくさんある商材メーカーの中から1社にしぼらずお客様に対応出来るラインナップにしています。
・前処理化粧水
持続性を高める為に、まつげの汚れ、油分をふき取る前処理を行っております。
アルコールフリーでケア成分の含まれた目に入っても安全なものを使用し、隅々までしっかりふき取ります。
・サージカルテープ
目元に使用するサージカルテープは医療用であることはもちろん、粘着力が弱く肌に負担のかからないものを厳選し、肌タイプに合わせて数種類使用しています。

衛生管理

衛生管理

安心して目元を預けて頂けるよう下記のような衛生管理を行っています。

  • 施術前の手洗い・手指消毒。
  • 使用するツイザー等の器具類は消毒したものを使用し、施術中に仮置きする場合はウエットステリライザー(エタノールを入れた容器)に立て保管。
  • 綿棒、コットン、ペーパー類などの消耗品は必ず蓋付きの容器で保管し使い捨てに出来るものは全て使い捨てを使用。
  • グルーの状態を安定させるため、各ワゴンごとに温度と湿度を管理。
  • グルーやその他材料は購入日又は開封日を記入し管理。古いものは使用しない。

お電話またはメールフォームからお気軽にご予約・お問い合わせください

Tel 087.813.6056 Open 10:00-Close18:00

メールフォームから予約・問い合わせる

当店は予約制となっております。前日、当日のご予約はお電話にてお願いいたします。